FUJIFILM ミラーレスカメラLXのレンズラインナップは?


mt-biker☆もうすぐLUMIX GX1が発売されるけど、期待されたEVF内蔵式スクエアボディにならずに残念だ…(´~`;)
待望のα NEX-7は来年春頃でないと発売されないそうだし、色々とガッカリだ(ll´o`)=Зハァ

勉学サルそうだね。
α NEX-7を待ちわびていたカメラファンには残念な災害だ。
しかし、EVF内蔵式スクエアボディのミラーレスカメラを待ち望むユーザーに、FUJIFILMのミラーレスカメラ情報が入って来ている。

画像のカメラは、レンズ交換式で「LX」と型番が付けられ、外観や仕様は、幅広いユーザーに好評のFinePix X100デザインを受け継ぎ、注目のハイブリッドファインダーも搭載されるようだ。
しかし、画像のカメラは試作機の可能性もあり、このデザインのまま市場に登場するのかは不明。
また、イメージセンサーは、やはりAPS-Cサイズが有力。FUJIFILMのハイスペックCCD技術が盛り込まれるようで、完成度はかなり高いようだ。

mt-biker☆FUJIFILMは、デザインから仕様まで、ユーザーの希望を現実にしてくれそうで、益々期待は大きくなるな!

勉学サルまだ未確認ながら、発表当初に登場するレンズラインナップも予想出来て来ているようだ。
金属マウントのレンズ群は、18mm f/2のパンケーキレンズを筆頭に、35mm f/1.4の大口径標準レンズ、それに標準ズーム。もしかしたら60mm程度の中望遠レンズも初期のラインナップに入るかもしれない。

mt-biker☆このレンズラインナップを聞くと、超広角レンズが入っていないけど、CONTAX Gシリーズを思い出させてくれるなぁ(^o^)

勉学サルクラシカルボディに新システムのレンズ交換式デジタルカメラの登場は、カメラファンだけでなく、新しいカメラユーザーを開拓出来る可能性を秘めている!
久し振りに、大きく購買意欲をそそられるカメラの登場に期待が膨らむな。
僕もFUJI LX貯金を始めようかな。そういえば「LX」という型番が少し気になるけど、もしかしたら上級機バージョンの登場もあり得るのかもしれない。